夏~秋にかけて、すぐ実践できる風邪予防③ー① 〇〇をつけよう!

おはようございます(^◇^)

 

気功整体を通して、アナタに合った健康法をお伝えします

 

出張気功整体『勇氣』の勇士(ゆうし)です(^-^)/

 

目標は、100歳まで健康に歩く事です( ☆∀☆)

 

最近は朝晩の空気が心地よいですね ^^) 

 

 

この爽やかな風を、寒いと感じる方はコチラをどうぞ↓↓↓

kikouyuuki.hatenablog.com

 

栄養面から風邪を予防したい!

という方はコチラ

kikouyuuki.hatenablog.com

 

今日は夏~秋にかけて気を付けたい風邪予防③です。

 

実は、あなたの体の中には既に風邪の原因が侵入してますよ!

 

と言われたらどう感じますか?

 

風邪は体内に入った色んな細菌やウィルスを

殺菌、もしくは体外に追い出す為に起こる物です。

 

 

①体内に原因となる菌が入る

②白血球が菌と戦う

 

ここで白血球が原因菌を退治出来ると

風邪の症状は出ません。

 

しかし菌は次々と入ってくるので

このサイクルは永遠に続きます。

 

 

一方、白血球が次々と入ってくる原因菌を

退治出来ないとどうなるか

 

菌との戦いが始まると、「サイトカイン」という物質がつくられます。

 

サイトカインは、「内因性発熱物質」とも呼ばれ

 インターロイキン1、腫瘍壊死因子(TNF)、

インターフェロン、マクロファージ炎症蛋白(MIP-1)などの種類がありますが

 

これらが、体温を上げるきっかけを作り

脳から指令が出され、体温が上がります。

(実際にはもっと細かい過程があります)

 

体温が上がると、

菌の繁殖力が弱まり、白血球の機能が高まります。

 

 

解熱剤は飲まない方が良い

体温を上げて免疫力を上げよう

 

と言われるのは、この為です。

 

ただ、39度~の苦痛を伴う発熱の場合は

解熱剤を飲んでひとまず落ち着かせる

と言うのも全然アリかと思います( ゚Д゚)

 

白血球の機能を上げて殺菌する→発熱

殺菌しきれない菌を体外に出す→咳、鼻水、下痢

 

となってるわけです。

 

これが風邪と言われる症状のしくみです。

 

 

ではここからが題名の話の〇〇をつけよう!

という話ですが、あなたは何だと思いますか?

 

正解は・・・

 

 

 

 

 

筋力をつけよう!!

 

です(^^)/

 

f:id:kikouyuuki:20170905013231j:plain

 

は????

 

こんな体にならんと予防出来ないの?

 

と思った方

 

まぁまぁ、もう少し読んでみて下さいな( 一一)

 

 

なぜ筋力なのかと言うと

筋力がつくと、

代謝が上がり、体温も上ることで、

免疫力が高くなります

 

また筋力と一言で言っても

筋肉の力の強さだけでなく

柔軟性も必要になってきます(^^)/

 

ただ、何でも良いからとりあえず運動しよう!だと

反対に免疫力を下げる危険もあるので、ご注意を!

 

 

まず筋肉をつける前に

 

アナタの栄養状態は大丈夫でしょうか?

 

 

筋力をつける上でよく皆が勘違いしているのが

 

『誰でも筋トレをしたら筋力がつく』

 

と思っている事です。

 

 

正確には

 

筋トレをする

筋肉繊維が破壊される

成長ホルモンが出て、損傷した筋肉を回復させる

(ここで回復する時に、破壊された時よりも

強くなって回復する)

 

 

注意点として、

運動量にもよりますが筋トレ後は筋肉が破壊されて

一時的に免疫力が落ちてしまいます。

 

風邪をひかない為に鍛えてるのに

その過程で風邪をひいてしまうと

本末転倒ですよね(^^;

 

なので、風邪をひきにくくするという点から

まず筋肉の主成分であるタンパク質を

鍛えた後になるべく早く摂取する

 

という事が大切になってきます(^^)/

 

 

ただもう一つ注意点として

化学調味料を一緒に摂っているとタンパク質の吸収率が低下する

という報告があるそうで

 

なので、なるべく純粋な動物性のタンパク質を取れると良いです!

 (肉なら赤身がいいです♪)

 

 

上質な赤身のステーキとか、トレーニング直後に食べれたら幸せでしょうね~( *´艸`)

 

ですが!

そうもいかないけど、良質なたんぱく質を!!方には

 

プロテインがオススメです(^^)/

 

 

私もトレーニング後にはプロテインを飲んでいますが

正直、回復の速さは全然違いますね!!

 

疲れの残り方も違うので、

日々ハードワークに追われて疲れが抜けない

という方にもオススメします(^^)/

 

結構種類があるので

下で一部紹介してます。

気になる方は見てみてください(*^^*)

 

 

という感じで、風邪予防の為の筋トレの場合

鍛える前に、回復する為の準備を整えるのも

 

大いにアリかと思います(*^^*)

 

 

ではでは今日はこの辺で。

 

次回は

部位別オススメのトレーニング法

 

を書いていきますので良質のたんぱく質

準備して待ってて下さい( ☆∀☆)

 

今日も最後まで読んで頂いて

有り難うございました_(_^_)_

 

 

身近な人の為になるなー!

と思われた方はシェアお願いします(^o^)

 

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◇内臓も元気になる気功整体

◆頭痛・肩こりも改善する小顔整体

◇体をゆるめて健康になる、ゆる体操出張教室

◆試合前のメンテナンスやテーピング

 

企業やスポーツ団体への出張も致します。

 

まずは、ご相談ください。

出張気功整体『勇氣』

TEL:09051390465

(初めての方は、『HPを見て電話しました』と言って頂けるとスムーズです)

Gmail:kikou.yuuki@gmail.com

LINE@
f:id:kikouyuuki:20180415231048j:image